2008年11月16日日曜日

銀座《和光本館》お色直し中

時計台が顔を出した《和光本館》。公式サイトに拠ると「約300日間閉館し、建物の補修、整備のほか、石造りの外壁を洗浄、修復し、また店内も一部バリアフリー化する」。ディスプレイの復活も楽しみ。そして広告(過去の例)はどうするのだろう?

0 件のコメント: