2009年3月21日土曜日

《座・高円寺》プレ事業イベント

13時より《座・高円寺》見学会、14-15時 建築家伊東豊雄「座・高円寺を語る〜21世紀の公共建築〜」、15-16時は関係者による鼎談。参加者は倍率2倍の抽選を経た250名。館内は何処を切り取っても画になり、撮影会の様相を呈していた。






画像は配布物。講演会中、伊東氏が胸に付けていたバッチ、4つ折りパンフなど。封筒の中にも印刷が施され、ロゴと屋根のシルエットが透けて見える仕掛け。
report updata=4/8

0 件のコメント: