2009年9月4日金曜日

OZONEにて山本達雄作品展

リビングデザインセンターOZONE がリニューアル、7Fに新しい情報コーナー(デザイン:トネリコ)、住まいの照明体感ラボなどを併設。リビングデザインギャラリーのこけら落としは山本達雄展「空間と家具の表情」。先のミラノサローネで発表した「バンビチェア」に続く新作家具はウシ。届いたDMが凹凸ある牛柄。会場は床壁柱と牛柄、尻尾がカワイイ牛椅子もはべる(技術協賛:中川ケミカル)。9/10まで。

0 件のコメント: