2009年12月10日木曜日

千葉学展「新しいもの/古いもの」講演会

第87回建築家フォーラム:千葉学展「新しいもの/古いもの」講演会を聴講。来夏着工、2年後の竣工を目指す千葉県大多喜町《大多喜町役場増改築PJ》の最新プランが、同プロポーザルで審査委員を務めた古谷誠章氏の前で披露された。会場はほぼ満席、同PJで構造を手掛ける金箱温春氏、そしてなんと高橋てい一氏の姿も!質疑応答でご指名を受け、マイクを握った。

0 件のコメント: