2010年1月16日土曜日

深澤直人×藤井保「見えていない輪郭」展へ

21_21 DESIGN SIGHTでの企画展「THE OUTLINE 見えていない輪郭」スペシャル鼎談「地と図」を聴講。会場は超満員。「見えていないリアル」を追求する深澤氏、「悪意をもって写真は撮れない」という藤井氏の言葉に感銘を受け、サインをいただいたカタログは展示以外の作品や対談も収録。
敢えて逆光の中に置かれたプロダクトなど展示の素晴らしさは勿論、撮影条件を藤井氏が開示しているのが凄い。蜘蛛の巣をバックにしたようなオレンジ色のチェア[Vitra]はバックミンスター・フラーのドーム内での撮影である等、会場で役立つ情報は excite ism の特集No.146に詳しい。会期はいよいよ今月末31日まで。お見逃しなく。

0 件のコメント: