2010年2月26日金曜日

プリズミックギャラリーにて、寳神尚史+日吉坂事務所展開催中

南青山プリズミックギャラリーにて、寳神尚史+日吉坂事務所展『やわらかな風景』開催中。リリースにうたわれている「ひらひらしたり、ひずんだり、ゆがんだり。 人が通ると風景がそよいだり、 ゆがんだ風景同士が映り合うことで新しい風景が生まれたり。 そんなことが体験できる、空間のインスタレーション」という言葉の意味と、リリース画像は何を撮ったものなのかが、会場をみて初めて解る。以下にネタバレを書く。
光沢のある銀色の幕が、天井から腰高まで、会場いっぱいにゆったりと回遊するように吊り下げられていて、来場者の移動で起こるほんの僅かな風圧で、まるで「ふぅぅぅ」と呼吸するかのように揺れ動く。映りこんだ景色も揺れる。
この銀色の幕は、なんとスナック菓子などの包装に使われるシートだという。極めてシンプル、繊細、かつ多彩な展示は、是非とも会場で堪能を。

0 件のコメント: