2010年11月7日日曜日

片山正通「EXHIBITION OF WONDERWALL ARCHIVES 01」開催中

銀座ポーラ ミュージアム アネックスで開催中の「EXHIBITION OF WONDERWALL ARCHIVES 01 10 PROJECT MODELS」へ。

片山正通氏率いる Wonderwall がこの10年間で手掛けた《A.P.C.DAIKANYAMA HOMME》、《PIERRE HERME PARIS Aoyama》など10作品の模型展。会場入口のサインからしてカッコいいが、とにかく模型がスゴイ、凄すぎる。必見である。



パネル展示を左に見ながら進み、奥を右に折れると、一転、黒い部屋が模型展示室。会場奥にはTHA.Ltd.中村勇吾氏による映像作品も(サウンド: CORNELIUS)。


NewYork《UNIQLO Soho NewYork》2006年



右:《PASS THE BATON MARUNOUCHI》2009年



Paris《colette》2008年


《BAPEXCLUSIVE AOYAMA》2005年



ワンダーウォールの事務所《Wonderwall Office》2009年


《NIKE HARAJUKU》2009年


《100%ChocolateCafe》 2004年


《NOWHERE(BUSY WORKS SHOP HARAJUKU)》1998年


これらの模型は本展の為に改めて制作されたそうだが、これほど見事な模型作品には今までお目にかかったことがない(撮りながら感じたdeja-vuが、日光「東武ワールドスクエア」に行った時と後で気付く)。良い例えが見つからないが、兎に角も精緻でリアル。値段がついてもおかしくない。


銀座会場では、KAWSデザインによるWonderwallロゴ入りTシャツや、片山氏×吉田カバンによる図面ケースなどのデザイン関連グッズも販売。国内初となる作品集『WONDERWALL ARCHIVES 01』(PARCO出版)も会場にて先行発売。12/1書店売りは白カバー、その上から被せる黒カバーver.は会場とオンラインショップのみの取り扱い。
11/28まで、会期中無休。福岡、名古屋にも巡回予定。

参考1: [honeyee.com]>片山正通氏blog
参考2:Wonderwallスタッフ兼 建築設計事務所アナザープラス主宰石脇恵里氏サイト「Another+」設営の様子など

11/15追記:掲載文中の石脇恵里様の苗字に間違いがありましたので、訂正しました。大変失礼いたしました。ご指摘いただいた方には御礼を申し上げます。

1 件のコメント:

en さんのコメント...

掲載内容について、御名前に間違いがありましたので、以下のように訂正し、お詫びいたします。大変失礼いたしました。
×石黒恵里氏
○石脇恵里氏
[2010年11月13日1:56:18]にご指摘いただいた方、どうもありがとうございました。