2010年12月11日土曜日

納谷建築設計事務所《川口の住宅》オープンハウス

納谷建築設計事務所《川口の住宅》オープンハウスを見学。横長の約47坪の敷地面積に建つ地上2階木造住宅。

反対側から見る北側外観

1Fエントランス付近(駐車場)、ガラスのFIX窓の向こうに、内部空間を挟んで庭が見える(庭は一部未だ養生中で、これから手を入れて緑が増える予定)。

玄関を1段上がると、奥の個室までバリアフリー。右の扉はトイレ。

浴室

洗面所

1F奥の個室はキッチン付き

部屋の南側は、外壁ともう一枚の内壁との2重構造になっている。サッシレールに腰掛けて、元からある木を残した庭を眺めていると、心身ともに"おばあちゃん化"して、つい睡魔に引き込まれそうになる心地良さ。

今日の埼玉南部の最高気温は19℃。南面の窓から陽が差し込み、実に暖かくて居心地が良かった。

真っすぐ突き当たりにミニキッチンと、左右に個室が2つ。画像は北側の個室(アトリエ)。

2Fへ。

階段を昇りきった奥、"にじり口"のような小さな引き戸。3畳ほどの和室に通じている。

和室内部。掲出写真1と2枚め、北側に四角く迫り出していた"箱"に該当。

2F/リビングとキッチン。

折り戸式の仕切り窓を開け放った状態。扉から出入りする屋内テラス+屋外テラス。


屋外テラスより、南側外観。

2F/リビング・キッチンの反対側の個室(寝室)。

2F/トイレ

トイレを出て、廊下から階段・踊り場付近を見下ろす。腰壁の天板には照明が仕込まれている。

南側外観。

0 件のコメント: