2011年3月4日金曜日

伊東豊雄特別講演「生きた建築をつくるために」

独立行政法人建築研究所講演会「日本の建築力を支える −建研の研究−」が有楽町朝日ホールで開催された。プログラムの最後は伊東豊雄氏による特別講演「生きた建築をつくるために」。

《せんだいメディアテーク》以降の作品、《TOD'S表参道ビル》、《瞑想の森 市営斎場》、《多摩美術大学図書館(八王子キャンパス》、《高雄ワールドゲームズ2009メインスタジアム》、現場が進行中の《台中オペラハウス》や、コンペで勝利したばかりの《岐阜大学医学部等跡地複合施設》、今夏オープンする《今治市伊東豊雄建築ミュージアム(仮)》までをレクチャー(画像は同美術館での展示空間《スチールハット》)。このほど立ち上げた「伊東建築塾」の説明も。

0 件のコメント: