2011年3月18日金曜日

「アートフェア東京 2011」関連 永山祐子氏らが参加するアートチャリティプロジェクト

3/29追記:「アートフェア東京 2011」は、会場の東京国際フォーラムが3/21に東日本震災避難者受入施設に指定された為、開催延期になったとのこと。
詳細は公式サイト参照:http://www.artfairtokyo.com/

本日13:13着信のプレスリリースより転載。
とり急ぎ、イメージビジュアルは「アートフェア東京 2011」のロゴを使用しています。

ハーマンミラージャパン株式会社と株式会社モア・トゥリーズ・デザインは、この度新たなアートチャリティ プロジェクトを立ち上げました。この、アートチャリティプロジェクトは1994年に開発されて以来世界中で熱烈なファンを持つハーマンミラーのベストセラー製品アーロンチェアを、現代を代表するアーティスト、建築家がカスタマイズし、その1点もの作品の販売収益は森林保全活動を展開する more trees に寄付するという今までにないプロジェクトです。ハーマンミラーは1953年より「われわれは環境のよ き番人であるべきだ」という信念から、会社をあげて自然と共生する道を歩んでおり、その一つとして製品の木材は、米国森 林保護局で伐採を認証された森林からの木を使用しています。このプロジェクトは、more treesの活動に賛同し、少しでもよ りよい世界づくりに貢献したいというハーマンミラーの願いから実現しました。

作品は国内最大のアートの見本市「アートフェア東京 2011」(編集部註 会期:4/1~4/3)会場にてプレス発表 にて公開。展示と販売はハーマンミラーストア(千代田区丸の内)にて4/1~4/21の間に購入希望者を受付、最終日に抽選にて決定。また、期間中にアーティストによるトークイベントも開催いたします。


本プロジェクトは当初、売上の一部を more treesを通して森林保全活動に支援される予定でしたが、今回の災害発生に伴い東北関東大震災への支援金に活かされることが決定いたしました。

椅子の常識を変えたといわれるアイコン的なデザインのアーロンチェアがどのように生まれ変わるのか、デザインとアートが融合した社会貢献プロジェクトとしてご注目いただければ幸いで す。

■概要
参加アーティスト:東信(フラワーアーティスト)、鈴木康広(現代美術作家)、永山祐子(建築家)名和晃平(現代美術作家)、早野洋介(建築家)
販売価格:50万円(税抜)、チャリティのため、すべての作品を同一価格で販売いたします。
販売方法:抽選販売
展示・申込
2011年4月1日(金)~4月21日(木)11:00 – 20:00
抽選会:2011年4月21日(木) 19:00~
抽選会会場:ハーマンミラーストア 東京都 千代田区丸の内2-1-1 TEL: 03-3201-1840

0 件のコメント: