2011年12月28日水曜日

東京あちこち建築中あれこれ

師走の東京、建設中の建物をあちこちで目にする。

中央区京橋2《清水建設新本社屋》2012年春竣工予定。地上22階+地下3階、特徴的なファサードはハイブリッド外装システム(参考:清水建設2011.1.25 ニュースリリース)。

渋谷駅東口東急文化会館跡地に建つ《渋谷ヒカリエ》は2012年4月26 日開業予定(こないだ「ブラタモリ」で「此処が一番渋谷で深い谷底」と吹き抜け空間が紹介されてたように記憶している)。設計:日建設計・東急設計コンサルタント共同企業体

神宮前交差点、GAP原宿店跡地に建設中の《(仮称)表参道プロジェクト》。既出のイメージ図の通り、屋上に植える樹木の枝葉が幌の上に覗いて見える。(設計:竹中工務店、NAP建築設計事務所)。2012年春オープン予定。

村野藤吾設計の京橋三丁目ビルディング跡地および片倉ビル(片倉工業旧本社屋)跡地で進行中の《(仮称)京橋3-1プロジェクト》。こちらは未だ先の2013年春竣工予定。地上24階+地下4階。日建設計・日本設計JV、清水建設・大成建設JVほか。
来年も新しい建物やイベントに数多く出逢えることを希望し、2011年の仕事納め。

0 件のコメント: