2012年2月3日金曜日

原美術館「Jean-Michel Othonie:My Way」展 開催中

北品川の原美術館で開催中の企画展「ジャン=ミシェル オトニエル:マイ ウェイ(Jean-Michel Othonie:My Way)」へ。


昨年3月のポンピドゥーセンターを皮切りに、ソウル、東京、N.Y.を巡回中。初期の作品から、スケッチ、ガラスを使った最新の立体作品など計60点が出展されている。オトニエル氏は日本では今回が待望の初個展。規定を遵守すれば、撮影が許されているのも嬉しい(ⒸJean-Michel Othoniel/Adagp, Paris 2012)。


原美術館は《和光本館(旧服部時計店)》や《東京国立博物館本館》を手掛けた渡辺仁の設計として知られる。昭和13年(1938年)竣工の個人邸だった空間に合わせて、作品が再構成されている本展、外の庭にも作品が。







タイトルの「My Way」は、F.シナトラの楽曲からのネーミング。脳内BGMに流しながら、鑑賞を終える。ミュージアムショップも堪能。図録は撮りおろしの為、2月中旬出来予定。

会期は3/11(日)まで、月曜休館。開館時間:11~17時(水曜のみ20時まで、入館は各30分前まで)。

入口の敷石にも平塚健一(KEN)氏の作品が在るので、お見逃しなく。

0 件のコメント: