2012年6月22日金曜日

銀座《メゾンエルメス》ウインドーディスプレーが楽しい

過去の例では吉岡徳仁さんの「スカーフ」とか、毎回とても楽しみにしている《Maison Hermes Ginza》(エルメス銀座店)のウインドーディスプレー。 現代アート情報サイト[ART iT]の記事に拠れば、マイケル・ヨハンソンによる「色の記憶」で、蚤の市で集めた日用品+100円ショップのモノ達で構成されているらしい。展示期間は7月31日(火)まで。
側面(ソニービル側)のカラフルな展示もお見逃しなく。
このまま壁沿いに行けば、8Fフォーラムで開催中の「クラウド・シティ」トマス・サラセーノ展会場直通EV入口に辿り着けます。こちらは8月31日(金)まで。

0 件のコメント: