2012年8月17日金曜日

「LIXILショールーム東京」本日グランドオープン

本日8/17(金)にグランドオープンしたLIXILショールーム東京。場所は西新宿8丁目住友不動産新宿グランドタワー6、7階、グループ会社のブランドを取り揃えた総合ショールームである。以下、画像はオープン前の内覧会時に撮影したもの。
7階が総合受付。その横にはゆったりと広い打合せスペース。
ショールームの概要は小社サイト>NEWSにて速報したが、7階は「気づき」と「体感」のフロア。5つのケースを想定した実棟モデルの展示。

そのうちのひとつ、「美人収納の住まい」モデルの寝室。
モノが美しく収まった住まい例を、LIXIL商品を組み込んで具体的に空間ごと提案している。
トステムブランドの「システム収納」でスッキリ。
あちらこちらにさりげなく置かれたインテリアがとてもおシャレで、ついカメラを向けてしまう。実際にそこで誰かが暮らしている生活感や雰囲気を来館者に感じてもらえるよう、リアリティーを重視したセレクションを心掛けたとのこと。

ケース2.「家族の絆をはぐくむ住まい」は、子育て世代に向けた空間提案。
キッチンはサンウエーブの「サンヴァリエ<リシェル>」のハイカウンタータイプの対面キッチン。キッチン水栓はINAXブランドの「ナビッシュ」。
テーブルセッティングも完璧な美しさ。
同「家族の絆をはぐくむ住まい」のリビング。テレビボード、キッチン収納はトステムブランドの「タスボックス」。
バルコニーに置かれたプランターや巣箱などの小物類も実に凝っている。植栽はなんと生木!

6階はサッシ、ドア、キッチン、水まわりなどLIXILグループの商品群が一堂に揃い、まとめて選べるようになっている。

システムキッチンの引き出しを試しに開けてみると、大きい鍋などの台所用品がちゃんと入っていた! 実際に引いた時の重さも判るという気の配りよう。

シンクまわりにも洗剤やスポンジが置かれていてリアル。
住宅設備機器だけでなく、(株)川島織物セルコンのカーテンも新ショールーム6Fで見られる。

LIXIL商品を組み込みつつ、これらリアルな空間提案は、ア・シード建築設計およびヴォイド社が担当した。

0 件のコメント: