2012年11月2日金曜日

[東京デザイナーズウィーク]建築模型展の様子

明治神宮外苑絵画館前で今年も始まった「東京デザイナーズウィーク2012」。
デザインテント展の中央で行なわれている「建築模型展」に50の建築事務所が出展中(以下敬称略)。 

手塚建築設計事務所「あさひ幼稚園」 (オープンハウス見学レポートはコチラ)。
その右:北山恒氏の模型。

内藤廣「静岡県営草薙総合運動場体育館」

工藤和美+堀場弘「金沢海みらい図書館」
左奥:山本理顕「地域社会圏モデル」

藤本壮介「ベトンハラウォーターフロントセンター」

石上純也「大学のカフェテリア」

小嶋一浩+赤松佳珠子「流山新市街地地区小中学校併設校」。
奥の大きなアーチの模型:廣瀬大祐氏の出展作品。

原広司「Raiding Cube」

中村竜司「睡蓮」
中村氏らしい作品。見る角度でステンレス・フレームの色が変わる。

珍しい五十嵐太郎氏の模型作品「仮設住宅南相馬集会所」

佐藤光彦「熊本駅西口駅前広場」

成瀬猪熊建築設計事務所「名古屋のシェアハウス」

納谷学+納谷新

これも珍しい藤森照信氏の模型出展。

クライン ダイサム アーキテクツ「Super Model」。巨大なキリンのオブジェと思いきや。足元の画像はFBに別途掲載。

会期は11/5(日)まで。入場は有料。

0 件のコメント: