2015年3月24日火曜日

第1回 DCIE ワークショップ 開催

2015年3月20日、「DCIE(Design Challenge by INSPIRE and EVOLVE)」ワークショップ講評会(主催:DCIEワークショップ実行委員会 委員長:廣瀬大祐)が、東京芝浦シバウラハウスにて開催された。
本ワークショップは、実行委員であるアルテアエンジアリング株式会社が取り扱う、物体に加わる荷重を視覚化できるツール「Inspire」の使用により、構造的なアイデアを用いたデジタルデザインの可能性を探るもの。講評会は、5日間にわたるワークショップの成果の発表会と位置付けられ、河田将吾 (チームラボアーキテクツ)、堀川淳一郎(Orange Jellies)、宮下信顕 (竹中工務店 東京本店設計部)の3名がリーダーを務めて行なわれた。
ポップアートをモチーフとして用い、色の情報をデザインに変換するという提案を行なった河田チーム、力を可視化した美しいデザインを施した靴の提案から、人間の体構造にまで結びついた使用法を提示した堀川チームを退け、宮下チームが、超高層ビルをモチーフとした作品で、テクノロジーを使用することにより建築の欲望を解放することができる可能性をデザインし、最優秀賞を受賞した。今回のワークショップならびに講評会の模様は、後日アーカイブとしてWEBに掲載の予定。

●DCIEワークショップ実行委員会 http://www.dcie.jp/
●アルテアエンジニアリング株式会社 http://www.altairjp.co.jp/

0 件のコメント: