2017年8月17日木曜日

(株)岡村製作所 上下昇降デスクに関する協定書締結式

7/27(流山市役所にて、(株)岡村製作所 上下昇降デスクに関する共同研究
      協定書締結式がおこなわれた。
流山市市長 井崎 義治 氏と
株式会社
岡村製作所 専務取締役オフィス営業本部長 菊池 繁治
上下昇降デスク「swift(スイフト)」にて作業をする 流山市長 井崎 義治 氏

本件は、流山市より岡村製作所に提案があり実現した「官民連携事業」である。
7/1()からの3ヶ月間、共同研究として地方自治体の働き方改革、生産性の向上、健康増進を目的としておこなわれ、上下昇降デスクおよびミーティングテーブルを導入することで、どのような効果が生まれるのかについて検証である。

()岡村製作所は市職員が上下昇降デスクおよびミーティングテーブルを利用した際に、その使用状況を観察調査、また使用後に職員にアンケート調査をおこなうことでデータを収集する。

また、井崎市長はかねてより立ち会議に着目しており、「流山市では平成18年から「立ち会議」を導入し、打ち合わせの時間の削減に努めてきました。今回導入する「立ち作業」は、時間やコストの削減だけでなく、業務の質の向上、そして市民サービスの向上に資するものと考えています」[i]とのこと。


民間企業では、近年導入されるケースが増加している上下昇降デスク。
今後の展開に注視していきたい。



流山市役所 web

(株)岡村製作所 web




 )より発言を引用。


2017年8月9日水曜日

神谷コーポレーション新作発表会

6/16()神谷コーポレーション横浜ショールームにて、新作発表会『夜会』が開催された。

 神谷 忠重 代表取締役社長
今回の発表では、デザインを追求した製品の発表があった。神谷コーポレーションのフルハイトドアと言えば、以前よりデザインや存在感に定評はあるが、さらにそれらを高めた製品が発表された。
個人的に中でも、一際目を惹きつけたのは、FULL HEIGHT DOOR Premium Line KRONE」だ。
このシリーズは、贅を極めた3つの特別なフルハイトドア【IMPERIALFIVE QUEENSGRAN ART】をプレミアムラインとして再定義されたもので、世界最高峰の インテリアドア とのこと。

FULL HEIGHT DOOR Premium Line KRONE」 IMPERIAL

ぜひ、実際にショールームで体感していただきたい。上記の写真からも伝わる、圧倒的存在感と気品がある豪華さが特徴だ。
写真以上に圧倒される、そのスケールは非常に見応えがある。

KRONE」 IMPERIALの説明

KRONE」 IMPERIALは希少なクロコダイルを16頭も使う豪快さで、エレガントな空間にピッタリ。
「ここにしかない空間」を求めてやまない人にとっては非常に魅力的な製品だ。

満席で立ち見の参加者も。注目度の高さが伺える 

ぜひ、興味を持った方は横浜ショールームに足を運んでいただきたい。

横浜ショールーム
住所/ 220-0011
神奈川県横浜市西区高島2-19-2 横浜神谷ビル8F
開館・閉館時間/ AM10:00PM5:00
休館日/ 毎週水曜日(祝日と重なった場合も定休日となります)
     年末年始・GW・お盆休みあり。詳しくはお問い合わせください。
TEL/  045-451-0234
また、神谷コーポレーションは来る9/9(土)に金沢ショールームをオープンさせるとのこと。


なかなか近くにショールームがなく、実際に触れてみることができなかった方は、ぜひショールームまで足を運んでいただきたい。